寝不足でリバウンド?ダイエットの過ち!!

寝不足はダイエットの天敵なのか?

どうも、名古屋の肉体改造ジムにてダイエットに成功した男です。

今回は、「寝ることの大切さ」について書いていきたいと思います。

 

寝る!!

 

皆さんはしっかりとした睡眠がとれていますか?

私は今まで「寝付けない」ことはありませんでした。しかし、ここ最近、寝付きが悪くなりました。

そして、とうとう寝不足になりました。睡眠時間が少ないのです。ベットで横になっている時間は変わっていないのですが、なかなか寝付けれない状態でした。

 

原因は自分ではわかりませんでした。

 

朝起きて鏡を見るとかなり私の顔にムクミが発生しています。男性の私は、ムクミは飲み会でかなり飲んだ次の日くらいしか縁がなかったため、違和感しかありませんでした。

 

寝ることができないと日常生活にも支障が出ます!

仕事中に、集中力がない。昼すぎたあたりから眠気で何もやる気が起きない。しかし、夜になると元気になる。最悪の循環になってしまいました。

 

この状態でさらに食欲が増してきました。

しかも、脂っこいものが欲しいのです。

ダイエットを成功した私には脂っこいものはまだ恐怖です。

なので控えますが、なんせ腹が減る。

 

お菓子は食べず、食事の量を少し増やすこことにしましたが、

お腹が空いているから食べるのにもかかわらず、胃の中で消化できていないのか気持ちが悪い状態でした。

 

そしてついに2kg増えました!!ショック

 

このような場合はもちろん専属トレーナーにメール!笑

悩みを聞いていただきました。

 

そしたら、食欲は寝たら治る!

「寝る前に興奮状態になっていないか生活習慣を見直すべき」とのメールがきました。

 

ここで気づいたことがありました!

最近、ジムに行けていないということで、家で筋トレをしていました。それが寝る2時間前。

 

トレーナーはまさにこの筋トレがまずいという話でした。

なので筋トレを辞めることにしました。

 

筋トレをやめた日の夜、ぐっすり寝ることができました。

ぐっすり寝ることができ始めたら、食欲も通常になりました。

体重もすぐ減りました。

 

寝ることはかなり大事だと感じました。

ダイエットに励んでいる人は頑張ることもいいですが、寝ることも大事ということを忘れないようにしてください。

名称未設定 4 のコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA