ライザップ(rizap)名古屋でダイエット成功してリバウンドした人に話しを聞いてみました.

ライザップ(rizap)でダイエット成功後にリバウンド!

今回は、ライザップでダイエットに成功してライザップをやめてからリバウンドした方にお会いしました。

今回、お話しを聞かせていただけるのは、38歳男性 ライザップ名古屋栄店へ入会し2か月で7kgのダイエットに成功したそうです。腹回りも10センチ近く減ったそうです。

しかし、ライザップをやめた後、2か月でリバウンドし元通りになってしまったということです。

そんな人から私のブログを見てメッセージをいただけたので名古屋ということで会ってみました。

その時のことを少しまとめてみました。

ライザップはどうでしたか?

 

「まず食事がきつかったことが印象に残っています。トレーナーさんは一生懸命指導してくれましたが、仕事上その食生活は非常に苦しいもので大変でした。筋トレもかなり苦しかったけど、お金を払ってるからなんとか我慢して結果をだしたかったので頑張りました。終わった時はしっかり結果が出たので満足でした。」

 

失礼ですけど、仕事は何をしてますか?

「僕は、トラックの運転手です。昼夜問わずのシフト制です。かなり長時間の運転をすることもあります。」

トラックの運転手で食生活の何が苦しかったですか?

「規則正しい生活がまずできません。そして何より糖質制限で食材を選ぶのが大変でした。」

コンビニなどは選びやすいかと思うのですが?

「ないんですよ。」

コンビニがですか?

「いいえ。食材が。」

ん?私も糖質制限やりましたが、探せば結構ありましたよ。

「探す時間がないんです。しかも糖質を抜くと頭がクラクラしてきて仕事に支障が出そうで大変でした。」

では、どんな食事をしていたのですか?

「ほぼ、サラダチキンとサラダだけですね。これを2か月間ずっと続けていました。」

担当トレーナーさんに食事の注意はされましたか?

「いいえ。とりあえず体重は落ちてるし、私も選ぶより量を減らしていくやり方が楽だったので。」

では、なぜライザップを卒業したのですか?

「ここまできたら1人でできるのではないかと思って。」

トレーナーに1人でやると伝えたのですか?

「そうですね。トレーナーも賛成してくれました。」

1人でやるときのアドバイスはもらえましたか?

「今まで通りやればいいと言ってくれました。」

結局、1人でどのくらいやりましたか?

「フィットネスクラブに入会してマシンを使って週2回通っていました。しかし、食事は何もやっていません。」

 

この会話でわかったこと。それは、肉体改造について全く勉強する気がないということです。

 

食事も抜けばいいみたいな感じでした。

私も肉体改造しましたが、肉体改造はこんなに甘くありませんし、ただダイエットするだけにこんな金額を出す人の気がしれません。

彼がやっていたことは糖質制限ではありません。

ただ量を減らしただけでたんぱく質を摂ればいいなんて考えでした。

これではいくら何でも1人でダイエットなんて無理ですし、維持すらできないのは明確です。

ライザップのトレーナーも忙しいのかもしれませんが、この方に対して愛情が足りない感じがしました。

彼はもっとしっかり勉強するべきだと思いますし、仕事のせいにしていることがダメかもしれません。

仕事でやることが無理であれば短期間だなんて考えず、ゆっくり仕事と両立できるプランを選ぶできだと感じました。

そしてこういうこともしっかり伝えてくれるトレーナーこそ私たちをしっかり愛してくれるトレーナーだと思います。

 

彼はこれで40万円というお金よりもっともっと大切な2か月という時間を台無しにしたことになります。

 

今回のことで彼はライザップに怒りを覚えてますがそれは違います。

彼がいけないということです。

確かに今回はライザップのトレーナーに愛情が足りなかったかもしれません。

しかし、それよりもしっかりしたプランを彼がやらないことが悪いです。

簡単に人のせいにしてはいけないと私は彼にお伝えしました。

もしよろしければ、私の通っているトレーニングサロンLeiを紹介したいのですが、彼の考えが変わらなければトレーニングサロンLeiは入会を断ると思います。

もしみなさんがリバウンドした時、何がいけないのかしっかり把握してみてください。

 

私は肉体改造して人生が変わり続けています。

 

変わり続けているのもこの肉体を維持できているからです。

この快感を誰しもが味わって頂けたらと思います。

もし、あなたも肉体改造してしっかり勉強してみたいのであればトレーニングサロンLeiに1度カウンセリングに行ってみてください。あなたの悩みを真剣に聞いていただけます。

 

トレーニングサロンLeiの公式ホームページはこちら

↓↓↓

トレーニングサロンLei

スクリーンショット 2016-01-10 1.12.52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA