お風呂はダイエットにも有効だけど「体臭」を気にするなら湯船につかるべきだよね。

どうもパーソナルトレーナーをつけて40代で初めてダイエットに成功した男です。

今回は「お風呂」のテーマで書いていきたいと思います。

ダイエットをする時にお風呂は湯船に浸かって体を温めることが大切と教わりました。

もともとシャワーだけだった私ですがダイエットを始めたその日からできるだけお風呂でゆっくりできる時間を確保しようと頑張っています。

毎日とは言えませんが、週に2回は湯船でゆっくりできるお風呂の時間を確保ができています。

お風呂がオヤジ臭を救う!

お風呂をシャワーだけですます日と湯船に浸かってゆったり過ごす日の違いがはっきり出てきたのは筋トレを始めて3年後。

やっぱり次の日の朝が違いますね。

朝スッキリして起きれること。

次の日の夕方らへんの体臭が気になりにくいこと。

次の日の食欲が抑えれること。ストレス関係かな?

などがあります。

お風呂でストレスを洗い流すことができている?

やっぱりね。

仕事って言うものは少なからずストレスがかかるものです。

ストレスを発散してくれるのは趣味など楽しいことをすることが大切。

ストレスがかかりすぎると、体からいらないものが出ていかないんだよね。

オヤジ臭がするのはみんな少なからずストレスを溜め込んでいるために不必要なものまで溜め込んでいるからこその臭いなのかもしれないと思ったよ。

お風呂でリラックスできた次の日ってイライラすることも少なくないから食事が美味しく感じます。

そのため食事が楽しくなり、必然的に量が少なくなっているような気がする。

オヤジ臭に直結しているかわからないけれど、お風呂って大事だと感じているんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA