オムレツはダイエットにもってこいの料理!!

パーソナルトレーニングジムに通うと基本的に糖質オフの食事となります。糖質を抜かなくても良いとうたっているパーソナルトレーニングジムでも「タンパク質」はしっかり摂取しなさいと言われます。しかし「タンパク質」を肉や魚で摂取するには金銭面的にも場面的にも困難な時があります。そんな中でもオムレツ(卵料理)はとても万能です。

オムレツを使ってダイエットに成功した俺

どうも名古屋のプライベートジムでパーソナルトレーニングを受け人生初めてのダイエットに成功した40代の男です。私が食事制限中によく使っていた「卵」。間食ではゆで卵をうまく活用していましたが、お昼などの食事では妻に「オムレツ」を作ってもらい、お腹を満たしていました。

オムレツは基本的にどんな食事メニューでも相性が悪くないかなって自分の中では感じています。そんなオムレツの魅力を紹介していきます。

卵料理の代表格であるオムレツの魅力

オムレツの良いところは卵しか使っていません。卵には1個あたり「タンパク質」が6g~7g含まれていると言われています。オムレツは卵を3つほど使うため約20gのタンパク質が摂取できることになります。さらに炭水化物を抑えることができますし、オムレツは味付けも薄味にしやすいのが特徴です。

卵は手に入れやすく安価

魚でタンパク質を摂取しようとすると、旬の魚だとか刺身だとかで何かと面倒ですし、食費も上がりやすい傾向にあります。しかし卵は肉、魚に比べると安価ですし、料理も比較的しやすいです。またモーニングビュッフェなどでほぼありますので、出張などでも活用しやすいです。

オムレツは美味しいや不味いの幅が少ない料理のため気にしないで食べることができ安心です。

温かい食事が満たしてくれた

作りたてのオムレツは温かく、ふんわり感がありとても美味しいです。お昼はコンビニも多い私ですので、妻が作ってくれるオムレツは本当に美味しくただいていました。

食事制限をしていると気をつけることも多いので「何か物足りない」と感じることが度々ありますが、温かい食べ物を食べるとなぜかわからないですが、心を満たしてくれるようで非常に満足できます。

タンパク質を摂取しようとするとコンビニではスモークチキンやサラダチキンと冷たいものを選んでいた私には非常に良い料理でした。

ダイエットにもってこいの料理であり、心も満たしてくれるのでぜひ取り入れてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA