ライザップよりスゴイ肉体改造やダイエットができるプライベートジム

肉体改造・ダイエット・プライベートジム・スタジオなどの情報をライザップと比較しながら『わーっ』と『だーっ』と配信するブログ!!パーソナルトレーニングにてダイエットに成功したオレ

パーソナルトレーナー収入【専属トレーナーの年収を分析】

time 2017/05/24

パーソナルトレーナー収入【専属トレーナーの年収を分析】

パーソナルトレーニングジムってかなり高額ですので、単純にパーソナルトレーナーの収入って気になりますよね??今回は【気になる収入】を私の専属パーソナルトレーナーで分析していきたいと思います。

パーソナルトレーナーを尊敬する男

どうも名古屋のパーソナルトレーニングジムにてダイエットに成功した40代の男です。私は40年以上太っていた悩みをたった数ヶ月で解消するためにサポートしてくれたパーソナルトレーナーをものすごく尊敬しています。親身に悩みを聞いてくれて、丁寧に指導してくれて成功に導いてくれたパーソナルトレーナーは40代後半の私からしたら年下の方ですが大先生で頭が上がりません。

そんなパーソナルトレーナーという職業に少し憧れを持ち始めました。ぜひうちの息子に目指して欲しいと思いながらも親の私が気になるのは【収入】でした。

パーソナルトレーナーの収入は??

ネットなどで色々調べてみると、パーソナルトレーナーは「企業に勤めている人」「フリーで活動している人」「個人でお店を構えている人」など働き方はたくさんあるようです。

そしてパーソナルトレーナーとして成功するということは年収1000万円が成功のラインとなっているように感じます。

 

企業に務めるパーソナルトレーナーは年収300万〜700万円??

最近人気のライザップなどでは求人情報を見ることができます。

ライザップでは月の平均支給実績は27万1,677円(インセンティブ込み)と記載されており、この金額を12ヶ月として年収に直すとライザップで働いているパーソナルトレーナーの平均年収は326万円になります。

しかしライザップにはインセンティブがあり成績や人気の良いパーソナルトレーナーにプラス出来高が支払われるそうです。

このインセンティブの月平均は11万301円と記載してあり、成績や人気の良いパーソナルトレーナーはインセンティブが【倍】くらいもらえるのでしょうか??

平均より10万円多くもらっているなら平均年収より12o万円多くもらえるため、450万円くらいはもらえる??

もっともらえるなら500万円ほどもらえているのでしょう。

しかし500万円ではパーソナルトレーナーとして成功を言われない年収です。

 

年収1000万円のパーソナルトレーナーになるには??

パーソナルトレーナーで年収1000万円と達成するには一流と言われるパーソナルトレーナーにならなくてはいけません。これはフリーで活動するパーソナルトレーナー、もしくは個人でお店を構えるほどの実力と人気がなくてはいけません。しかし実際に1000万円を超えるパーソナルトレーナーは非常に少ないようです。

フリーで活動しているのであれば、営業などしてお客を取りに行かなくてはいけませんし、場所を借りて活動する場合が多いので指導料全てが自分に入る訳ではありません。

お店を構えているのであれば、家賃や光熱費など出費するものがあり売り上げ少ないと手元に残らない場合もあり肉体労働の割に収入がないこともありえそうです。1000万円を超えるパーソナルトレーナーになるにはそれなりに人気にならなくてはいけないそうで、やはり容易い業界ではないようです。

私の専属トレーナーの収入を分析してみた

私は名古屋のパーソナルトレーニングジム「トレーニングサロンLei」へ入会しました。まずは「3ヶ月コース」で申し込みましたので、534,600円(税込)を支払いダイエットに成功しました。トレーニングサロンLeiが気に入った私はコース終了後も定期的に通うために契約をしています。今ではトレーニングサロンLeiへ総額270万円以上支払っている計算です。

私が支払った270万円は期間にするとおよそ2年ほどです。

トレーニングサロンLeiではVIP会員がありますが、このVIP会員は3ヶ月120万円です。

2017年5月現在このVIP会員は2名いるそうです。

さらにトレーニングサロンLeiでは芸能人の専属トレーナーとして契約しているそうですが、芸能人の方とどのような契約をしているか定かではありませんが、そこそこの契約金額なような気がします。

トレーニングサロンLeiへ2年ほど通い続けて感じることは、私の専属トレーナーである中川さんは休みをほとんどとらず働いてる雰囲気です。一般会員さんも多数おり、私のようにリピート会員さんが大半を占めているようです。

中川さんの雰囲気だけでも年間でざっと年数千万円の売り上げはあるのではないかと感じます。

そこから家賃や経費、光熱費など色々引いても中川さんお手元に2000万円は残るのではないかと感じます。

 

パーソナルトレーナーの収入は割に合わない??

こう考えると一流のパーソナルトレーナーが一流であり続けても年収で、数千万円ほどです。一般のサラリーマンから考えれば高給取りと感じますが、パーソナルトレーナーは責任がすごく重いです。プロの知識を身につけることをし、怪我をさせずに結果を出すために全力でサポートしてくれる一流でも2000万円ほどです。

しかもかなりの肉体労働であり、会員さんによっては精神的にもキツいでしょう。

40代サラリーマンの私が勤めている会社は基本給プラス出来高です。さらにボーナスもありますし、最終責任は会社が負担してくれます。そんな私はパーソナルトレーニングを経てダイエットに成功し仕事の成績にものすごくプラスとなりました。

今では、サラリーマンでは勝ち組と言われるくらいお給料をもらえるようになりました。

パーソナルトレーナーで勝ち組と言われるのは1000万円からと言われているかもしれませんが、市場としては小さい業界なのかもしれませんね。

 

パーソナルトレーナーとして収入を増やすなら経営者になるべき?

パーソナルトレーナーで収入を増やすことを考えるならパーソナルトレーナーとして働くのではなく、パーソナルトレーニングジムなどを人に任せることが必要になるのかと思います。

これで質の良いパーソナルトレーナーが現場にいなくなってしまうとお客としてはあまり良く思えませんが、個人でパーソナルトレーナーとして働くのであれば数千万が限界のように感じます。

今後パーソナルトレーナーがどう求められていくのかわかりませんが、私は子供にパーソナルトレーナーへの進路を提案しようと考えましたが、あまり勧める気になりませんでした。それほど過小評価されている業界であるということであり、現在のパーソナルトレーナーさんには申し訳ないですが、お買い得なサービスと感じています。

なので私は今後ずっとトレーニングサロンLeiにてパーソナルトレーナーのお世話になるでしょうが、末長く現役でいてもらいたいの専属トレーナーである中川さんに良い提案ができるよう協力していきたいと感じていますよ。

down

コメントする




CAPTCHA


肉体改造の日常

カテゴリー