ライザップよりスゴイ肉体改造やダイエットができるプライベートジム

肉体改造・ダイエット・プライベートジム・スタジオなどの情報をライザップと比較しながら『わーっ』と『だーっ』と配信するブログ!!パーソナルトレーニングにてダイエットに成功したオレ

名古屋のライザップへ入会する前にチェックするべきポイント!

time 2016/08/26

名古屋のライザップへ入会する前にチェックするべきポイント!

名古屋のライザップへ入会する前にチェックするべきポイント!

 

どうも名古屋の肉体改造ジムにてダイエットに成功した男です。

今回は、名古屋のライザップに入会を考えているなら知っておくべきことを書いていこうと思います。

 

 

名古屋のライザップ!

全国的に展開をしているライザップは現在、評判が割れてきています。

最近、私の通っている名古屋の肉体改造ジムにはライザップを全額返金した人が続々入会してきているようです。

 

なぜライザップを「全額返金」したのか?

 

この1番の原因はズバリ!!

 

管理がいい加減らしいです。

トレーナーの食事メール。会社としての対応がヒドイということです。

 

私はライザップには通っていませんので真実は定かではありませんが、ライザップを「全額返金」という形で納得しなくても、やはりダイエットは成功させたいという人たちが多いようで他の肉体改造ジムに入会したように感じます。

 

全額返金しても頑張った「時間」は戻ってこない!

 

ライザップは全国展開しているので、私の目からすればトレーナー不足、そしてトレーナーの経験不足が原因なのかと感じます。

トレーナーにより、結果が違ったり対応が違うのは現実らしいです。

やはり、パーソナルトレーニングは会社で選ぶより「人」で選ぶべきだと改めて感じました。

 

「全額返金」した人たちが私が通っている名古屋の肉体改造ジムに入会し、しっかり結果を出しているのを見ても選ぶところによりかなりの時間を無駄にしてしまうと感じています。

 

 

ライザップの高額なサプリメント事情!

 

ライザップに入会する時は、ほぼ必ずサプリメントをオススメされるそうです。

ここで、皆さんが疑問に思うことは「サプリメントの価格」です。

 

ライザップのサプリメントは

・燃焼系サプリメント → 約16000円

・吸収をブロックするサプリメント系 → 約16000円

・プロテイン → 約30000円

 

このようにかなり高価です。

 

しかし、私はこの価格は別に悪くないと思います。むしろ本当に必要なら安いのかもしれません。

 

本当に必要なら!!!

 

私もダイエットに成功した1人ですので、それなりに知識がついています。

いや、専属トレーナーにしっかり教えていただきました。

 

サプリメントは「健康補助食品」です。

 

食品です!!

 

ということは、食事さえしっかりしていればサプリメントは必要ないということ。

しっかりトレーニングができれば、燃焼系も必要ないのかもしれません。

 

まず食事もトレーニングもやってみないと必要なのかわからないのに入会時に売られてしまうということです。

 

結局、皆さんが不満に思っていることは、本当に必要なのかさえわからないから不安なのです。

 

サプリメントを飲んでサプリメントの金額分の効果が実感できない。いや、わからないんです。

 

私の通っている名古屋の肉体改造ジムではサプリメントをとっている人の方が少ないと聞いています。

それは、しっかりと「食」の勉強をするため、なぜこれが必要なのかをしっかり教えてくれるからです。

 

ライザップよりもすごい名古屋の肉体改造ジム!

 

私が通っている肉体改造ジムはかなりオススメです。

トレーナーの知識はピカイチです。トレーニングの重要性、食事の重要性、睡眠の重要性すべておいて尊敬できます。

私のダイエット結果はトップページに掲載してありますのでご覧ください。

トップページ

 

皆さんゴチャゴチャになっていませんか?

 

・健康的な食事、生活

・美容目線の食事、生活

・ダイエット目線の食事、生活

 

私はかなりクリアになりました。世間で流行るダイエットがなぜ成功する人と失敗する人がいるのかの判別くらいでしたら私でもできるようになりました。

 

最後に私が通っているライザップよりスゴい肉体改造ジムを紹介します。

名古屋駅より徒歩6分の好立地にある

トレーニングサロンLei → http://www.ts-lei.com

 

スクリーンショット 2016-04-01 13.01.33

down

コメントする




CAPTCHA


名古屋ダイエットジム口コミ

肉体改造の日常

カテゴリー